2014-12-29

コミックマーケット87 3日目 RWBY公式ファンブック関連作家さん配置

『RWBY』の日本公式ファンブック、コミケ2日目も多くの方にお手に取っていただけたみたいで、ありがとうございました。
掲載されている執筆作家の皆さんは3日目に10名もいらしているので、下記、列挙しておきます。結構、東4・5あたりに集結しているので、作家さんのサークル目指して、そのあと西館4F企業ワーナーブース339に来ても今日の分少し多めに確保しているので購入出来ると思います。ぜひ、お気に入りの作家さんとセットでお買い求めください!
みなさんのお越しをお待ちしております!

【東館1・2・3ホール】
安倍吉俊  東A 54ab

【東4・5・6ホール】
三輪士郎  東シ45a
村田蓮爾  東シ56a
TNSK          東シ58ab
島崎麻里    東ピ37b
またよし    東へ60b
okama          東マ 7b
CHAN×CO     東マ18b
Nidy-2D-    東マ24a
ワダアルコ   東ミ15a

2014-12-28

RWBY 公式ファンブックをコミケ87で数量限定販売!





© Rooster Teeth Productions,LLC.



今年の夏コミのワーナーさんのブースで日本語版のリリースの発表があったアメリカ発の3DCGアニメ『RWBY』。『RWBY』の本を作るお話をいただき、『RWBY』の作品力に魅了され、既に『RWBY』のことを知っていて面白いと思ってくださっていたイラストレーターさんや漫画家さんに好きなキャラクターを描いていただきたいと、かなり突然みなさんにはお話して実現した日本公式ファンブックが『RWBY VOLIME1 JAPANESE FAN BOOK』です。22名ものとんでもなく豪華な作家陣の普段なかなか見ることの出来ない二次創作が見れちゃいます。個々の技量を存分に活かした表現方法でかなり個性豊かなイラストが収録されているので、『RWBY』をあまり知らなくても『RWBY』見てみたくなってしまうときっと、思います。キャラクターがキュートでお話はアメリカの学園ドラマのようで、アクションシーンはこれゲームでも面白そうだなというかっこよさ。こんなアニメがあったんだと、最初知らなかった私はビックリしたのでした。
でも当然、『RWBY』って何?なんでそんなにみんな描いてんの?流行ってんの?って疑問の方が多いと思い、可能な限りですが、冒頭にキャラ相関図、世界観の簡単な説明や、
VOLUME1の主要キャラの説明を盛り込みました。内容に関してはVOLUME1のことに限るというしばりの中ではありますが、米国の制作会社 Roothter Teeth Productionsさんとワーナー エンタテイメントジャパンさん、このお話を勧めてくださったリアルコーヒーエンタテインメントさんにチェック監修をいただきながら日本では初めてのRWBYグッズが完成したのでした。
元々、コミケで販売することを目的に作っている本ではあるので、コミケでの販売の状況でその後、増刷が出来るのか、通販が出来るのか、など決めることになる為、数は十分な数を用意していますが、コミケ会場での数量限定販売ということでお願いしています。
1日目もレイヤーさん達が来てくださって沢山ご購入いただき、嬉しくてお写真も撮らせていただきました。
ワーナーさんのブースは写真のような感じで、『RWBY』のRed のトレーラーも映像で流しています。私はアダムの出てくるBlackのトレーラーと双子ちゃんとヤンねえさんのYellowのトレーラーが好き。みなさんも来年日本版のBD&DVDが発売される予定の『RWBY』をまずは英語版がWEB配信でもアメリカ版DVDでも見れるのでチェックして見てください。
これから色々盛り上がっていくと思うので、ぜひ、コミックマーケット87会場のワーナーさんのブースで2日目3日目も販売しますのでご購入ください。3日目には掲載作家さんも10名も個人サークルで参加されています。兎に角、前代未聞の豪華な作家陣22名のイラストが揃うこの1冊、きっとこれから来ますよ!とオススメしたいです。印刷も凸版印刷さんにかなり頑張っていただき、シルバーに赤箔のカバーのついた豪華な仕上がりになってます。通常書店売りの本よりページ数は少なめですが、中身は濃厚です。
弊社の今までのアート本をご購入いただいているみなさんにもきっと響く1冊だと思いますのでよろしくお願い致します!

『RWBY VOLUME 1 OFFICIAL JAPANESE FAN BOOK』
(数量限定販売/A4サイズカバー付/フルカラー64ページ/発行:WANIMAGAZINE CO.,LTD./販売価格:2,000(税込))
販売場所:コミックマーケット87  西展示場4F企業ブース No.339 ワーナーブース

内容:
●『RWBYVOLUME1 の作品・キャラクター解説
日本の超実力派クリエイター22名による公式ファンイラストレーション
[掲載作家]
浅田弘幸 安倍吉俊 五十嵐藍 ウエダハジメ okama 片岡人生&近藤一馬 切符 shihou 島崎麻里 田島昭宇 CHAN×CO TNSK toi8 冬目景 Nidy-2D- またよし ミギー 三原ミツカズ 三輪士郎 村田蓮爾 ヨカルラ ワダアルコ

1228~30日コミックマーケット87 西展示場4F企業ブース No.339 ワーナーブースで数量限定販売いたします。
※その後のコミックマーケット以外での販売は現状未定です。

■購入可能数数の上限はなしとさせていただきます。
※販売状況により、購入数制限を実施する可能性がございます

■当日発売予定分が終了次第、販売終了となります。


■混雑時や荒天時等、安全が確保できないと判断した場合、列の作成を一時停止や中止したり、列を解消することがあります。

ワーナー公式サイト

ワニマガジン社 公式

おススメ本





 久しくBlog更新してなくて申し訳ございません。そして、いつも優しくしてくださる関係各社さんからもご献本いただいたままご紹介出来てなかったので、もしお正月休みに時間を有意義に読書に使いたい方の為にもろもろおススメ致します。
『デザインノート』58号(誠文堂新光社)に浅田弘幸単行本『PEZ』の紹介が1ページで掲載されています。
日本のアニメ、漫画、ゲーム業界のデザインをカッコ良くしているデザイナーさんたちの特集号です。『PEZ』のデザイン、装丁をしてくださったミルキィ・イソベさんの特集の中で紹介していただきました。ミルキィさんは憧れのデザイナーさんです。『PEZ』のデザインをお願いした時もたくさんのアイデアを理想の形に落とし込んでいってくださり、大変勉強になり、ワクワクさせていただきました。ミルキィさん固有の拘りと感覚がすべての
デザインに継承されているんだなと過去の伝説の本を見ても思います。

現在村田蓮爾さんが表紙を定期連載している『画楽.mag』(ホーム社)の5号目。赤いマフラーでセーラー服の女の子がキュート。
連載中といえば、『季刊エス』(飛鳥新社)。
村田さんのピンナップ、浅田弘幸さんの連載イラスト、okamaさんの連載ページ、などなど
いつも多彩な内容なのですが、今回私もイラストの審査会にお邪魔し、賞を選ばせていただきました。あんなに多数の投稿イラストが集まるのは『季刊エス』だから。それもクオリティがどんどん上がっていますね。特集はまんがのはなし[弐]。私の好きなやまもり三香さんも掲載されています!

パイ・インターナショナルからはまたとんでもなく贅沢な本をいただきました。
『バットマン・アンソロジー』は、ライター、作画アーチストとのタッグによって異なる表現方法やシーンなど年代と共に代表的なシーンやエピソードを20に章立てて掲載したアンソロジー。コマ割りや色の使い方、ポップから写実まで様々。フランク・ミラーがやはり一番よく知っている感じなのかもだけど、30年代〜50年代のアメリカンポップな感じも
ノスタルジックで面白いなと思ったり、色々な楽しみ方が出来る1冊です。
『マイペースのススメェー』は羊ちゃんたちののどかな写真と言葉の本。
まだ年賀状描けてないあなた!(私...)参考になる羊ちゃんがたくさん詰まっていますよ!お尻の写真がかわいい〜んです。モフモフ。
三輪士郎さんの表紙で草野剛さんデザインの『ゲーム&アニメ キャラクタ–デザインブック』は、なんとも参考文献として秀逸な1冊。三輪さんのインタビューが左右対向のバイリンガルで掲載されています。そして、今人気のキャラクタ–デザイナーさん達が勢揃い。
なんかオシャレな感じです。何にしてもキャラ力って重要。立ち絵がたくさん掲載されているので作品に合わせてのキャラの作り方の参考になると思います。

いつもステキな本を送っていただき、尊敬する編集のみなさんに感謝しています。ありがとうございます。
きっと、いろんなアイデアの元になると思うので気になる1冊をまずは手にとってみてください。


2014-10-24

平松正樹脚本 『同じ空の下』

138°Eのvol.2でTOKIYAさんとのコラボで脚本を書いてくださった平松正樹さんのラジオドラマがついに11月8日(土)から放送されます。これ、話には聞いてたので実現楽しみにしてました。
NHK FM
FMシアター「同じ空の下」
11/8(土) 22:00~22:50 放送予定

ラジオでも、パソコンからも聞けるとのことなのでぜひチェックしてみてください!
らじるらじる(NHKのネット放送)
http://www3.nhk.or.jp/netradio/

NHK福島放送局のトップページ
http://www.nhk.or.jp/fukushima/

特設サイトはこちら
http://www.nhk.or.jp/fukushima/onajisora/

キャストも豪華です。今何かと出まくっている柄本時生さん、葵わかなさん、実際に被災しているという山口翼さん(イケメンだ!)。メインヴィジュアルのスカイエマさんのイラストがとても素敵で、平松さんの脚本早く聴いてみたくなりました。前から平松さんがしたためてきた企画が大きくなって放送されるんですね。ラジオってところもまたいいなと思いました。きっと、平松さん特有のミラクルが箱に収まった感じが感じられるのでしょうか。まずは聴いてみてください。

2014-09-28

PEZ黄色いTシャツ


ナタリーさんで作っていただいているPEZグッズの一番最後に作ってもらったTシャツのイエローバージョンが
改良されて届きました。シルバーのプリントが、もともとタッチのある絵なので色々難しかったりで、何度かやり直していただいたんですが、キラリンとさりげなく盛れてます。
写真で見るとグレーかスミ90%くらいに見えてしまうけどシルバーなんです。
黄色、浅田さんにもう1色作るなら子供と一緒にお揃いで着ること前提で選んでもらったのですが、元気なカワイイTシャツになりました。一番小さい90サイズには写真のような肩のボタンがつくのでよりカワイイんですよね。すぐに成長してしまうのでサイズはいくつか作ってほしいという浅田パパのご要望により100、110サイズもございます。ちょうど息子さんは100がジャストだったんですよね。イケメンな息子さんもちょいちょいモデル協力ありがとうございます!着てくれている写真もあるので浅田さんのブログも見てね。
もう夏終わってしまうけど、Tシャツは通年商品なので長袖の黒シャツとかボーダーの長袖Tとかと合わせても、パーカーやジャケットと合わせても刺し色でカワイイので是非気になる方はナタリーストアでご注文ください。

2014-09-27

夏が終わる

夏の終わりに色々なことがあった。なのに書いたままブログも更新出来なかったのだけど、書いてしまっていたから記しておこうかなと思うのですがものすごく個人的なことなのですみません。たまにはいいよね。


小学生の低学年だったと思う。
はじめて手巻き式の腕時計をもらった。
長針と短針がミッキーマウスの腕の服部セイコーのやつだ。芥子色の革のベルトが珍しくて気に入っていた。でも、ぼろぼろになってしまったので、M氏の時計を作ってもらっている時計屋さんでリザードのベルトに交換してもらった。その時、「もうこの子の心臓はギリギリな感じだけどギリギリでもちゃんとまだ動いている感じやね。」と言われて、少しでも止まらないで欲しいなと思ったんだった。

小学生2年生くらいだったんだろうか。はじめて電車で家族と親戚とで電車で上野動物園に行った。オレンジと緑のラインの高崎線カボチャ列車。想像以上に蛇行する走行と乗っている時間の長さにおしっこが耐えられなくて車両を渡って必死でトイレを探した。上野動物園で初めてパンダを見た。帰りにお土産だよと言って、東京のおじちゃんおばちゃんに姉妹でポシェットを買ってもらった。私は赤いコーデュロイのパンダ。妹は茶色いコーデュロイのアライグマ。随分と長くお気に入りだった。
正月におじちゃんが遊びに来て帰る前には、父と同じくらいおじちゃんとは色んな遊びをした。六畳間のタタミの上でおねだりしてはじめてヘリコプターをしてもらった。メリーゴーランドと言って宙ぶらりんでぐるんぐるん回してくれたり肩車もしてくれた。
花火大会の時に、「ファミリアで買ってきたんだよ」と言って、スヌーピーの白いトレーナーをもらった。妹は何だったか覚えてないが、お姉さん扱いされた気がして嬉しいのに妹に気が引けた。それもずいぶんくたくたになるまで着ていたと思う。東京はいちいちおしゃれだなと思った。はじめてのスヌーピーグッズだったと思う。
地元の夏祭りの時に、繁華街の喫茶店にはじめて入った。名曲喫茶みたいな昭和の広くて薄暗くてビロードな床に革張りのソファーのボックス席。家族とおじちゃん、おばちゃんとで外でお茶をするという行為に緊張した。そこではじめて憧れのフルーツパフェというものを食べた。この特別な味を絶対忘れないでおこうと思った。喫茶店はその当時、大人の空間にこっそりお邪魔したような感覚だった。
企業の独身寮の調理場でおじちゃんとおばちゃんが働いていた時には、たまに遊びにいって調理場で手伝ったり邪魔したりしていた。大根の桂剥きを教えてもらったけど上手く出来なくて、初めてタマネギのみじん切りを教えてもらってそういうことなのかと感動したんだった。おじちゃんが若かりし日に家出までして熱海の料亭で取得した包丁さばきはプロだった。
大学に進学するのを親に反対された時にも、東京で下宿するのがダメならおじちゃんとこに世話になると言って親を困らせた。その時もそれでもいいと言ってくれたのもおじちゃんだった。
結婚を反対された時も一番に相談した。あの時も味方になってくれたんだった。
エクセルを使えないと収支報告とか作るの大変なんだよなと言って電話をかけてきてくれた時、今度行って簡単にベースを作ってあげるよと行ったのに行けなかった。
両親の体を心配して電話してくれた時にもきっと自分の方が身体大変だったろうに、その時も会いに行けなかった。
最後に話したのはいつだったのか会ったのはいつだったのか。何年も身体が弱ってしまった時には会いに行けなかった。
色々ごめんなさい。もっとどうすればよかった思う自分も恥ずかしいと思った。
白い骨を長い箸で片方つかみながら現実を受け止めて後悔した。

東京で住むようになってからもおじちゃんは私にとってずっと”東京のおじちゃん”だ。
時計を出して見てみたら秒針が滑らかに回っていた。
ありがとう。
時間が少し経って、急なことにまだ現実な気がしない。

2014-08-25

村田さん表紙の快楽天&Judy On The Roof.


夏コミも終わり、今週末31日日曜日はコミティアです。村田蓮爾氏ブースは、み14abです。
そして、8月29日売りの『快楽天』は20thアニバーサリー号で、10年ぶりくらいに村田さんの表紙でございます!! コンビニのエロ本のブースに快楽天の村田さんの表紙がリバイバル!巻末にもいつものfuturgraphと同様に表紙の子の別バージョンのカラーイラストがありますのでぜひチェックしてください!気になってすごくコンビニでアダルトコーナー行っちゃいそう。やばい人と思われそう〜。
情報公開になってないですが、http://www.wani.comに発売日頃表紙画像公開予定。





まだまだ暑いのでいただいたTシャツの紹介を。図々しく勝手にコーディネイトもしてみました!
浅田弘幸さんこだわりグッズはPEZグッズとはまた違った方向性でソードフィッシュでも展開予定みたいですが、Judy On The Roof.という女の子向けアパレル通販が本格的に始まっています。まずはTシャツ類から販売中。お気に入りはドルマンTです。着心地良いカットソー素材で襟ぐりは大きめゆったりなドルマンタイプですが、シルエットはタイトなのでカッコイイです。今期はやはりブラックonブラックプリントがキている気がします。
ロゴTの素材も気持ちいいですよ。タイトスカートが流行っているので、シンプルなポロシャツはタイトスカートとソックスにサンダルとかがカワイイかも。コーディネートの幅楽しめそうです。トートバックと合わせてお出かけしたくなるラインナップです。ピアスが追加されたり、これから色々種類も増えていく様子。浅田さんがらみも予定があるらしい...。『PEZ』の本も通販していただいています。ぜひぜひこの夏の終わりのアイテムに加えてください〜。
ソードフィッシュ http://cafeswordfish.shop-pro.jp/
facebook   https://ja-jp.facebook.com/pages/ソードフィッシュONLINE-STORE/764081750281146

浅田さんのブログでも育児奮闘記!とともに色々細かく紹介されているのでこちらもチェックしてみてください。http://www.asadahiroyuki.com


2014-08-14

PEZ原画ご購入者様当選発表について


浅田弘幸さんの『PEZ』の原画販売をTwitterで応募という方法を今回とらせていただきましたが、初めての試みでTwitterをやっていない方には新たに始めていただくなど大変お手数をおかけしましたが、高額な商品にも関わらず沢山の皆様のご応募をいただきました。ありがとうございました。
3点しかないので正直、抽選するのにとても気がひけてしまうのですが、15日(金)の夜までには応募していただいた方全員に当選か否かのご連絡をさせていただきます。
ご応募していただいた方の気持ちを考えると皆さんにご購入していただきたいのですが、なかなかそういう訳にもいかないので、またこのような機会が持てるようにと考えております。浅田さんとご相談して、せめて参加してくださった方にサプライズ的なことが出来ればと思い、個展や書店で展示していた高級紙に印刷されたカラー出力画を弊社で保存していてももったいないので、参加された方の中から5名様にシートでプレゼントさせていただくことにしました。カラー印刷用では最高峰の紙に印刷しているので額装したら素敵になるはずです。 

そちらについてもTwitterのDMで当選発表時のお知らせ致します。
原画の販売をHPやTwitterでやるなんて昔では本当に想像も出来ませんでした。皆さんの浅田さんの作品への熱が伝わってきました。大事にしてくれる人に届いたらいいなと思います。
イベントを盛り上げてくださった全ての皆様に感謝を申し上げます。
また何か楽しいことが出来たらいいな。ふつふつと考えているところです。
これからもよろしくお願い致します。

☆ PEZ とRockin'Jelly Bean画集を委託販売していただくことになりました。
ソードフィッシュ
http://cafeswordfish.shop-pro.jp

2014-08-07

浅田弘幸『PEZ』原画抽選購入受付中!11日まで!

浅田弘幸さんの原画期間限定抽選販売にたくさんの方のご応募をいただいております。
11日(月)まで受け付けですので、この機会をお見逃しなく。
弊社通販システムを活用してと思っていたのですが、現行のまま上手い方法が出来ず、先着でというやり方が一番シンプルではあったのですがあまりにもそれだとアナウンスが行き届かないまま参加出来ない人が多いまま終わるのではないかということもあり。ツイッターを使っての抽選にさせていただきました。ツイッター、普段使っていない方にはお手間をおかけして申し訳ないなと思っています。でもそれだけにご購入への熱い思いも伝わってくるので3枚決定するのがつらいです...。抽選なので、悩んでいる方はまだ平等に当選権があるのでご参加ください。
まず、ツイッターでPEZの公式のツイッターをフォローしていただき、リプライしてください。こちらからフォローしますので、それからダイレクトメッセージを送らせていただきます。ご注文の商品が決まっていたら教えてください。エントリーしたことを確認のお返事をやりとりさせていただき、お申し込み完了となります。
現状で、最初人気が集中していた作品があったのですが、まただいぶばらけてきました。不思議現象です!原画をこのような形式で販売するのは初めてで、このようなやり方でも良いのか悩みましたが、浅田さんがすぐにご理解いただき盛り上げていただければという寛大なお気持ちのおかげでこのような企画が出来ました。ご参加いただいている方からもあたたかいメッセージをいただいております。ありがとうございます!
当選発表は8月15日までの間に当選者にお知らせする形にしようと思っていますのでこの週末悩んでいたら競争率が上がってしまいますが、ぜひまだまだご参加ください。宜しくお願い致します!

PEZ原画ご購入お申し込みインフォメーション
http://www.wani.com/info/

情報を上げていただいています。ナタリーショップ商品も今なら充実!
お取り扱い現状もこちらから分かります。
http://natalie.mu/comic/news/122785

ナタリーグッズをデザインしてくださった河村康輔さんの個展開催中!!ウィンストン・スミスとのコラージュ原画も久々に展示してます。手で作られたコラージュ作品は原画でぜひ見ていただきたい!
KATA
http://www.kata-gallery.net/events/Kosuke_KAWAMURA/

UP LINK 
フランスの出版印刷の会社ル・デルニエ・クリのアーチストJURICTUS氏の個展でハマダラカさん&河村さんのライブペイントコラージュがあります。8月8日(金)
http://www.uplink.co.jp/event/2014/29617

2014-08-02

8月4日(月)『テガミバチ』18巻発売日&『PEZ』原画抽選販売決定!



8月4日(月)はジャンプSQ.(集英社)と同時に浅田さんの『テガミバチ』最新18巻発売日です。表紙も既刊から一新した色合いが美しい〜!ここから重要なストーリー展開になっていくことを示唆しるかのようですが、ラグ&ニッチ&ステーキがカワイイですね。
さて、日を同じくして、ワニマガジン社では、『PEZ』の発売記念一連のイベント(ジュンク堂池袋店サイン会、パラボリカ・ビス個展&サイン会&トークショウ、アニメイト京都店サイン会、恵文社バンビオ店サイン会)へのみなさんのご協力、参加御礼、そして参加出来なかったみなさんへのチャンスを何か出来ないかと思い、個展で最後の方に出展したままストックしていた額装済み原画3点を販売致します!!ネームラフ原画と高級紙に印刷したカラー出力原画のシート、『PEZ』BOX本誌には未収録の下絵ラフ冊子を特別にプレゼント。販売方法はシステムの問題で、弊社通販システムを使っての抽選販売が出来ないので、8月4日に下記写真の原画の詳細について公式HPのインフォメーションで詳細を提示するのですが、受付を1週間8月4日(月)〜11日(月)までPEZ公式ツイッターへDMを送っていただき、そこから抽選で選ばれた3名の方に弊社より購入方法をお知らせしてからのご購入になります。現品1点ものなので、先着というのもあんまりかなと思い検討した結果です。どうぞ1人でも多くの方にチャンスはあるので欲しいなと思っていた方はご参加ください。原画のライブ感て完成の原稿の美しさとは別のより生々しいライブ感や作家さんの脳や感情に近い部分に触れる感覚があるので、手に出来ることは貴重だと思います。手にすることでなにか自分にとっての力になったらいいなと思います。
また、公式HPでもお知らせになってますが、ナタリーストアさんでのグッズも、Tシャツやマグカップ、沢山のご注文をいただきました。あのカーテンも予想を上回る売れ行き!
ありがとうございました!。まだナタリーストアではハンカチ2種が購入できます。また、ヴィレッジヴァンガードマルイシティ渋谷店、ヴィレッジヴァンガードイオンモール名古屋駅西店、ヴィレッジヴァンガードビッグカメラ名古屋駅西店での現品販売も開始しています。ジュンク堂池袋本店でも引き続きお取り扱い中。サイン本はパラボリカ・ビスでお取り扱いがありますのでいますぐ現品を見て購入したい方は足を運んでいただけましたらと思います!

ワニマガジン社インフォメーション(商品詳細をこちらでご確認ください。)
※システムの都合で4日12時更新予定が遅れています。ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが整い次第UP致します。
PEZ公式Twitter
PEZ公式HP








村田蓮爾氏表紙『進撃の巨人 隔絶都市の女王』発売!


8月1日(金)に『進撃の巨人』の外伝小説新シリーズ、〜隔絶都市の女王〜(原作:諫山創 著:川上亮 講談社ラノベ文庫)が村田蓮爾さんの表紙で発売されています。書店でも
進撃のあらゆる本と一緒に山積みされてました。
中にモノクロ挿絵もあります。ぜひぜひチェックしてみてください!
Amazon
お話は外伝というように漫画やアニメとは別の都市のお話。上下巻のライトノベルです。
表紙の女の子のバックに巨人がいるのを最初気がつかなかったけど、なんか村田さんの女の子のバックだとエロく見えて怖い〜w
やっと発売された〜。表紙、リヴァイ兵長みたいな男なのかなと思っていたら勇敢そうな村田さんキャラな女の子でした。この話は別の都市、クインタ区でのお話で、メインもマティアスという男の子とこのリタという女の子での展開になっているので、単独で読んでも大丈夫です。進撃、どんどんシリーズ色々展開してますね。でも悪のりしてる面白画像とか、嫌いじゃない。笑っちゃうもの。そういうのは楽しんだもの勝ちなのよと思う今日このごろです。

2014-07-25

アシュレイ・ウッド来日中!パルコ&ワンフェスで展示




『ワールド・ウォー・ロボット』
発行 パイ インターナショナル
通常版 3,456円(税込)

限定版 13,000円(税込)

720日パイ インターナショナルより、メタルギアソリッドシリーズなどでも活躍するアーティスト アシュレイ・ウッドのグラフィック・ノベル『ワールド・ウォー・ロボット』が発売されました。
そして本人も来日中で、パルコでの展示販売イベントや27日のワンフェスでの出張展示もあります。
レセプションではとんでもなく豪華なお土産をいただいちゃいました。
パルコの展示は8月5日まで。フィギュア&立体はもちろん、奥の壁に原画も展示されています。
アシュレイに関しては、何がカッコいいとか語れないです。だってカッコイイから。
限定グッズ、欲しい方は暑い中倒れないようにパルコもワンフェスもがんばって入手してください!

3A LET'S GROW OLD TOGETHER!
場所 渋谷パルコPART-1 ギャラリーX
期間 725日~85日 初日に本人のサイン会を予定しています。 

イベント公式サイト http://www.threeajapanshow.com/
3A公式ブログ  http://www.worldofthreea.com/japanese/

2014-07-23

Rockin'Jelly Bean 高松展開催中!27日まで

高松のAUDIOさん主催で、 Rockin'Jelly Bean&Kads MIIDA “Double Exotica Art Show”が開催されています。初日の19日(土)にはミイダさんの似顔絵会、ジェリービーンのサイン会に続き、夜2人のライブペイントも開催されました。お写真をAUDIOさんに送っていただいたので、ちょっとご紹介。こちらのブログも見てみてください。
AUDIO 
http://blog.audio.shop-pro.jp/?cid=42055
DELTA MARKET
http://blog.delta-market.com
EROSTIKA
http://erostika.net/blogpage.php?s|id=101103
お写真を見て、大きさと仕上がった絵の迫力、コラボの斬新さに観れた人達は感動ものだったろうなと思いました。25年ぶりのコラボペインティングだそうです。いいな〜。店内の展示の様子も、2人のコラボ感が心地好く、ゴージャスですね。この無国籍感!!。今回、ジェリービーンの展示は原画を中心に展示していただいています。AUDIOさん、ありがとうございます!
ぜひ近県にお住まいの方、近くに来られる予定のある方は、お隣のAUDIOさんのショップにもいろんなセレクトのRockでカッコイイものが揃っているのでぜひお立寄りください!




Rockin'Jelly Bean&Kads MIIDA “Double Exotica Art Show”

DATE:2014年7月19日(土)~7月27日(日)
A T:AUDIOとなり特設ギャラリー
OPEN-CLOSE 12:00~20:00
※最終日7/27(日)は18時まで・入場無料 (会期中無休)

2014-07-19

いただきもの&おススメ その2

色々滞っていたりなんだかモンモンとした日々。他方面でみなさんにご迷惑かけまくりですが、遅ればせながらのご紹介などです。(その1とかタイトルにしておいて2がないこと多いんでね。ああダメダメだ〜。)
さて、元BLANKEY JET CITYの照井利幸氏の作り上げた「CELT&COBRA」というこだわりのアパレルブランドがあったのですが、浅田さんのサイン会には今でも大事にアクセサリーを身につけたファンも何人も来てくださっていました。展示した原画には照井さん原作の浅田さんのマンガもあり、個展に来てくださった大塚さんと武重さんからも素敵な物をいただきました。「CELT&COBRA」から派生した「LOST CONTROL」というブランドのスタッフだった大塚さんが立ち上げた「BRAVE SONG」。浅田さんのブログが詳しいのでこっちを見てね。その大塚さんと共にレディースのアパレル「Judy On The Roof」を手掛けている武重さん。まず、開設されているサイト「ソードフィッシュ」。ここにスゴい人たちがどんどん住人として集まっていく。そこから発信されるこだわりのモノ達。それを楽しむ人たちが手にしていくんだと思います。coffee好きな私には嬉しい!新商品のオリジナルブレンドの豆を大塚さんからいただきました。
ZVONというコーヒーブランドを新設!。浅田弘幸ラベルも今後出るとか出ないとか!!楽しみにしてますのでぜひ実現してください!。そしてかわゆカッコイイ缶バッジは武重さんから。『PEZ』でも限定バッジ3種作りましたが、この小さいサイズが好きです。手の込んだ納得の行く商品を適正な価格で提供していくってことは本当に大変なことだと思いますが、共有できる人にとってそれを手にすることは喜びであり自己主張の一つになり、そういうものを集めていきたいなと思います。浅田さんの商品化もほんと楽しみにしています!ここのサイト。今後もチェックしてみてください。
ソードフィッシュ     http://cafeswordfish.com/
浅田さんの個展の時に、お手紙とオリジナルカードを送ってくださった漫画家の正木秀尚さん。月刊スピリッツで『TOTEMS』を連載中。連載開始の時の月刊スピリッツの表紙とかめっちゃカッコ良くて目立ってましたよね〜。線とベタ、シルエットのカッコ良さ、上條淳士さんのアシをしてたことがあると聞いて超納得でした。漫画もカッコイイんですが音楽もやってらして、Facebook拝見したら...やばいです。
注目は、Tシャツなどナタリーストアのグッズのデザインを手掛けてくださった河村康輔さんの作品が表紙になってる『EYESCREAM』8月号。”99人によるコム デ ギャルソン”特集の1人目にコラージュ作品とともに掲載されています。河村さんに PEZグッズお願い出来たこと、本当にナタリーの北村さんほんとにありがとうございました。今もまだ最新の黄色いTシャツのシルバーのプリントの改良のために色々手配してくださっています。ナタリーストアのグッズも沢山の方に買っていただいて嬉しいです。あのカーテンも!再開していただいている受注も7月22日(火)までなのでまだ欲しかったなと悩んでいたらぜひご注文ください。子供服とかは普通のアパレルでも採算取れなくて作るのが大変なもの。90サイズだと肩のボタンがカワイイので着れる子がいたらほんとオススメですよ〜。

2014-07-13

いただきもの&おススメ その1



 いつも好意にしてくださっている作家さんや他社の編集さん、その他関係者さんからステキなものをたくさんいただいていたんですが、なかなかご紹介
で申し訳ございません!
ちょっとここで一気にご紹介致します。
最近、バンド・デシネの翻訳と言ったら原正人さんの独壇場というほど近年手掛けられている翻訳出版の多いこと!色々お世話になっている原さんから『かわいい闇』(作:マリー・ポムピュイ、ファビアン・ヴェルマン 画:ケラスコエット/ 河出書房新社)を送っていただきました。かわいさ、コミカルさとリアルが絵だけでなく物語でも表現されていてそのギャップこそが現実なんだと思わされるなんとも罪な表現力。ふわっとした気持ちで読むと吐き気や痛みを覚えてしまうほどの衝撃があります。カラーがとても美しいです。
           


それから小林治さんの『ONE NIGHT CITY』(復刊ドットコム)。どうかしている!このクオリティを作品にされていたのは1987年とか。弊社で1999年に刊行のフルカラーコミック「FLAT」掲載の『LOVE POWER』は唯一のカラーマンガですが、アニメ監督小林治さんの仕事としてはこっちの印象の方が自然かもしれないですね。相当ぶっ飛んだ世界を独特なオリジナルコマ割で描いてます。スミの濃淡で表現されるマンガはまさしくSF近未来。笑っちゃうほど切ないのです。描き下ろしの表紙カコイー!。巻末には浅田弘幸さん、村田蓮爾さん、森本晃司さん、田中達之さん、結城信輝さん、磯光雄さん、みやすのんきさんのイラストとメッセージが! 豪華!!

村田蓮爾さん表紙の『画楽.mag』も2号目はとっくに(6月17日)出ているのですが、村田さんの表紙は大好き乗り物シリーズ!。中身どんどん濃いメンバーになってますね。あの変態仮面!とか中平正彦さんに諸星大二郎さんとか!ネットでも色々読めるのでチェックしてくださいね〜。

またかっこいのが出ちゃっています!!。アシュレイ・ウッドとT・P・ルイーズとのグラフィック・ノベルが翻訳されて登場!。ハードカバーの『ワールド・ウォー・ロボット』(パイ・インターナショナル)をぜひthreeAフィギュアとともにお手元に!。ピエさん、すごいどんどん翻訳出版出していてより海外のスゴい作品が身近になってきました。筆跡がリアルに迫るイラストが全ページに。翻訳により、より世界観や作り上げた人たちの思いをリアルに感じることが出来ると思います。限定版はフィギュア付き。なんていうんですかね。欲しくなりますよね。あの拘った感じ。この夏ななんと!ワンフェスと連動で渋谷のパルコでもイベントがあります!!


LET'S GROW OLD TOGETHER!
日付:725日~85日(ワンダーフェスティバルは727日)
会場:渋谷パルコPART-1 ギャラリーX / ワンダーフェスティバル2014[夏]ワンホビブース内(727日のみ)
【渋谷パルコ】〒150-8377東京都渋谷区宇田川町15-1【WF会場】〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1 
スペース:【渋谷パルコ】B1F ギャラリーX /【WF会場】国際展示場 1ホール ワンホビブース内
チケット: WF会場のみチケットが必要。2000円(入場チケット兼公式ガイドブック)
イベント公式ブログ: http://www.threeajapanshow.com/
ThreeA公式サイト:  http://www.worldofthreea.com/

2014-07-08

ナタリーストアでPEZ新作イエローTシャツ販売開始!

PEZのナタリーストアでのグッズ展開の最新情報です。
Tシャツの新色とキッズ100サイズが追加になりました!
色はイエローボディにシルバーの線画バージョンです。リンクはこちら↓
http://store.natalie.mu/html/page53.html#item02

キッズT、浅田さんの息子さんのサイズが100がジャストということもあり、成長著しい子供サイズ展開を増やしていただきました。いろんな色で悩んで修正して、リトライを繰り返しましたが元気な色が追加になりました。ナタリーさんありがとうございます!
受注は7月22日(火)の10:00までです。
サイン会などで商品売り切れになってたり、買い忘れてしまった!というご意見も多かったので他の商品も受注再開していただきました。カーテンも折角なので予約再開して全商品購入可能になっています。キッズ、かなりカワイイです。Tシャツは杢グレーがダントツ人気でサイン会にも着用してきてくださった方沢山いらっしゃいました。浅田さんの線画がかなり忠実にいい感じにプリントされています。夏本番、是非ご着用ください!

恵文社さんサイン会終了!京都浅田弘幸『PEZ』サイン会ツアー終了です!

 



改めまして、浅田弘幸さん単行本『PEZ』限定BOX発売記念京都サイン会ツアー終了お疲れさまでした!
7月6日(日)、あいにくの雨の中、遠方からお越しいただいた方や(奈良県、神戸、広島、東京と!)何回目かの方もいらしてくれました。ご参加いただいた皆さん、恵文社バンビオ店のみなさん、絵本コーナーの子供達の声に包まれながら緩やかな時間を作ってくださりありがとうございました!
土曜日のアニメイトさんも、日曜日の恵文社バンビオ店さんも当日も駆け込みで参加してくださった人もいて、大変たくさんの方に参加していただき、当日販売のリストバンドと缶バッジも完売し、ナタリーストアグッズも大人買いしてくださる方も沢山いて、みなさんでこのイベントを盛り上げていただき、本当にありがとうございました。
浅田さんは結局京都観光を楽しめずにサイン描きづめになってしまって申し訳なかったのですが、丁寧に京都バージョンのイラスト付きサインを描いてくださり、なかなかいままでお会いしたくても出来なかったファンのみなさんも改めて浅田さんの線の美しさを目の当たりにして、緊張しながらも嬉しさで溢れんばかりでした。
そして、PEZの試作Tシャツを着て、恵文社バンビオ店まで一緒に来てくれた浅田さんの息子さん。見ちゃだめ〜とサイン会机に座るちびっ子王子様にちょうどお会い出来た皆さんはきっと釘付けだったはず。可愛かったです〜。あまりにも時間なくて、浅田さんと行けたのは5日の蒸気機関車と夕飯前の高台寺七夕ライトアップにちょこっと寄れたくらいだと思いますが初めてのパパとママとの京都&新幹線の思い出、ちゃんと覚えてくれてたらいいな〜。
バンビオ店は絵本も沢山揃えていて、デザイン本なども充実していてなかなか面白い空間です。漫画家さんのサイン色紙も沢山展示してあるのですが、浅田さんにも描いていただきました。店頭で見つけてね!。引き続き、カラーの出力パネル展示やプリマグラフィの展示販売、ナタリーストアグッズの現物販売もしていただきます。『PEZ』BOXご購入者特典のカードにサインも入れていただきましたのでまだ購入を検討されている方はぜひ、書店自体も面白いのでゆっくり楽しみにお店に来てみてください。
サイン会参加者のみなさんに抽選で1名様ずつお送りするカンバスは厳選なる抽選の結果
お送りさせていただきます。サイン入り出力原画11枚ずつもその場で抽選でしたが、印刷用にハイクオリティの紙で大きめに印刷してますので、額装したら素敵です。当選され方、かなりラッキーですよ☆
アニメイトさんにサイン本も最後描いていただいたのですが、そちらは昨日で完売しています。
下絵原画の展示は終了しましたので、カラー出力画とナタリーグッズの販売を継続していただいています。
8月4日には『テガミバチ』の最新18巻が発売になります。ジャンプSQ.本誌もぜひチェックしていただきたいです。本誌、スゴい展開になってます!
今回、『テガミバチ』から浅田先生のファンになりました〜と言ってくださったみなさん、『PEZ』本編でのサンダーランド博士の活躍にビックリ&カッコイイという意見をいただき嬉しかったです。そうなんですよ。あのおっさんメインの回もありますからね!ぜひ『PEZ』と揃えて楽しんでください。もしかしたらどこかでこの人たちリンクするのかもしれないかもかも....なんて想像を膨らませていただけたらと思います。
本当にたくさんのみなさんの暖かいご支援で東京のジュンク堂池袋店さん、パラボリカ・ビスさん、アニメイト京都店さん、恵文社バンビオ店さんとサイン会、原画展示、トークショウ、沢山のみなさんと素敵な時間を共有することが出来ました。多くのアナログ好きな人の気持ちが一つに集結した時間だったと思います。改めてありがとうございました。またこれを機会にお会いできますことを☆に祈っています。